シニア世代の方々に、健やかな毎日を過ごしていただけるよう、各種治療を行っています。

当院の入れ歯及びシニア向け治療

有病者歯科認定医による
お身体の健康も考慮した治療

お口の健康が、お身体の健康や寿命と密接に関係している事が、科学的に解明されてきています。当院では、お口とお身体の関係、全身疾患・持病のある方の治療に精通した歯科医師が診療を行っています。
日本有病者歯科医療学会認定医のご紹介→

お悩み、ご要望を伺い
最適な入れ歯をご提案

入れ歯には様々な種類があります。ご要望に応じて最適なものをご提案します。
柔らかい粘膜を支えとし、その存在感から慣れるまでは、異物感を感じやすいものですが、比較的柔らかい新素材も出てきています。当院では、お口全体の嚙み合わせ、噛み込む力などを考慮し設計を行っています。

乗り降りしやすく、
疲れにくい診療チェア

お体に負担の無いよう、乗り降りがしやすく、疲れにくい診療チェアで診療いたします。
出入口、医院内ともにバリアフリー設計です。

入れ歯の種類

レジン床総義歯(保険診療)

プラスチック・レジンからなる一般的な総入れ歯。
◎保険診療なので費用を抑えられる
●強度を保つため床が厚くなり違和感が大きくなりやすい
●食べ物の味や温度が伝わりにくい
●変色やすり減りが起こりやすい
●臭いや汚れを吸着しやすい

レジン床部分義歯(保険診療)

残っている歯に留め具をかけて部分的に入れる入れ歯。
◎保険診療なので費用を抑えられる
●留め具は、金属製に限定されるので、目立ちやすい
●強度を保つため床が厚くなり違和感が大きくなりやすい
●変色やすり減りが起こりやすい
●臭いや汚れを吸着しやすい

ノンクラスプ(保険外診療)

比較的柔らかく強度もある素材でできています。
◎クッション性、強度、透明感に優れ違和感が少ない
◎留め具がないので目立たない

金属床チタン(保険外診療)

床は生体親和性の高い純チタンを使用します。チタンは体内に埋め込むことが出来るほど安全性の高い金属です。
◎とても軽く、強度も高いため、比較的薄く、違和感が少ない
◎食べ物の味や温度が伝わりやすい
◎精密に作製できるので適合が良い
◎金属アレルギーの心配が少ない

金属床コバルトクロム(保険外診療)

磁石を入れ歯・残った歯に取り付けて安定させる入れ歯。
◎入れ歯がカチッと固定されるので、安定感がある
◎残っている自分の歯の根を抜かずに利用できるので、噛み応えが良く、骨の吸収も抑えられる
◎見た目が良い

インプラント義歯(保険外診療)

インプラントを支台として入れ歯を安定させる入れ歯。 1本単位のインプラントは顎の骨がないとできませんが、インプラント義歯では部分的に骨があればそこにインプラントを入れて総入れ歯が可能となります。(部分入れ歯も可)
◎外れたりズレることがなく安定ししっかり噛める
◎骨の吸収が抑えられるので、時間とともに骨が痩せてしまう、入れ歯が合わなくなる、などを防ぐことができます。
◎取り外しは自分でできるのでお手入れしやすい
◎見た目が良い

持病、病歴、お薬についてお伝えください
患者様の持病、病歴、服用中のお薬などは初回の問診時にお伝えくださるようお願いします。また、当日も体調にご不安がある場合はお申し出ください。