美しさと機能性を大切にした矯正歯科治療

美しさと機能性を大切にしています

歯並びはその人の印象に大きく影響します。きれいな歯並びは、自信と明るい笑顔、理知的な笑顔をもたらしてくれます。
矯正治療の利点は外見的なものだけではありません。当院では整った歯列はもちろん、生涯にわたってむし歯・歯周病になりにくい歯列と噛み合わせを目指しています。

小児から成人まで幅広いご希望に
院長、副院長、矯正の専門医がお応えします

歯や歯並びを大切に考えられる方が増え、治療を希望される方が増えています。
そのご希望は、「子どもの歯並びを少ない負担で治療したい」「部分矯正をしたい」「目立ちにくくしたい」など様々です。

当院の成人矯正の特徴

【1】矯正を専門とするドクター在籍

矯正治療は、むし歯・歯周病をはじめとする一般歯科治療とは全く異なるもので、専門性の高い診療分野です。
当院には、矯正治療を専門とする歯科医師が在籍しておりますので、高い専門知識と技術、経験をもって矯正治療に対応することができます。

【2】対応可能な治療法が幅広い

矯正には実に様々な治療方法があり、今も研究開発が行われ進化をし続けています。
当院は、院長、副院長ともに異なるスタディグループでの研修を修了しており、個々に得意としている矯正法があります。
医院によって扱っている矯正法が限られることがありますが、当院は扱える矯正法が幅広いことも特徴です。

【3】むし歯予防にも力を入れています

矯正治療の期間中は、矯正装置の影響などからむし歯・歯周病のリスクが高まり、特に注意が必要です。
当院では、院長及び副院長、歯科衛生士が連携してトラブルの早期発見のために定期的にチェックを行います。
矯正専門医院では、むし歯治療を行わない事も多いですが、歯石除去、むし歯・歯周病治療などが必要になった際も速やかに当院で対応可能です。

矯正法1|ワイヤー矯正

マルチブラケット
表側・舌側・透明

歯の表面に「ブラケット」を付け、ワイヤーの力を利用して歯並びを整えていく方法です。
歯ひとつひとつにブラケットを装着するため、数ある矯正法の中でも精密な歯の移動が可能で、難しい症例まで対応できます。
目立たない透明タイプ・裏面装着タイプも選択可能です。
歴史も古く、歯列矯正のスタンダードとも言える方法です。

床矯正・クロザート

樹脂性素材及びワイヤーから成る取り外し式の装置を使って、顎の成長を促進させ、歯を正しい位置に並べる治療法です。クロザートCrozat applianceは、矯正治療が盛んなアメリカで開発され、アメリカの多くの医院で扱っています。

矯正法2|マウスピース矯正(アライナー)

インビザライン

透明で目立たない、マウスピース型の矯正装置です。
装置を交換していきながら効率良く歯を動かしていきます。
アメリカの新興企業「アライン・テクノロジー社」によって開発され、世界で症例数を増やしています。日本には2006年から導入されました。

シュアスマイル

インビザライン同様の透明マウスピース矯正です。
装置としては後発ですが、歴史が古く世界で定評のあるドイツの医療機器メーカー「デンツプライ・シロナ社」で開発されました。当院のCTも同社の製品です。歯・歯根・骨の全てを3Dモデル化することができ、より細かくシミュレーションを行い、治療をすることが可能となります。

アソアライナー

インビザライン同様の透明マウスピース矯正法です。日本のマウスピース矯正のパイオニア・アソインターナショナルが手掛ける日本製の装置です。日本のみならず海外での評価も高いメーカーです。
透明である点、装置を交換しながら歯を動かす点、着脱が容易である点、などはインビザラインと同様です。日本製のため、装置に製作に時間がかからないことも特徴です。

矯正医のご紹介

関 雄介[矯正担当医]
歯学博士

生え変わりを迎えるお子さまから歯並びでお悩みの大人の方まで、お気軽にご相談ください。
これまで顎の発育、成長、口腔筋機能などをテーマに研究と臨床を重ねてきました。
現在も大学病院と一般医院に於いて、矯正治療にあたっています。

◆昭和大学歯科矯正学講座所属、日本矯正歯科学会・顎変形症学会・顎咬合学会・口蓋裂学会・顎顔面バイオメカニクスス学会会員
◆主な研究分野:顎顔面成長発育、呼吸様式や筋機能と歯列咬合との関係性、耳鼻咽喉領域
◆当院診療日:第2金曜日午後と第4月曜日午後の原則月2回(ご希望の方はお電話でご予約下さい)