院長ごあいさつ
豊富な経験と確かな技術で皆様のお悩みを解決します|痛くない治療

歯医者さんというと「なんだか怖い」「痛くなくなったからそのまま」なんて方が多いのではないでしょうか?
しかし、むし歯や歯周病は自覚症状がないまま進行しやすいものです。そのため、患者さんが通いたくなる歯医者を目指し、コミュニケーションを大切に、わかりやすい説明と、できる限り痛くない、怖くない治療に取り組んでいます。
また、できる限り元の歯を残すための治療にも取り組んでいます。そのため、削る部分を最小限に抑え、むし歯や歯周病の部分だけを診るのではなく、お口全体の噛み合せも考慮しながら治療を行っています。
2014年秋に一部をリニューアルし、より清潔で、明るくリラックスできる空間になりました。また、歯科医師が加わり、より患者さんのご希望にお応えできる体制が強化されました。

院長
院長

できる限り歯を削らない、痛くない治療を心がけ、怖くない歯医者を目指し診療にあたっています。
これまでお子さまからご年配の方まで多くの患者さまと接してきました。
歯に深刻なお悩みを 持つ患者さまの多くに、その場凌ぎの治療の積み重ね、があるように思います。 むし歯や歯周病の部分だけをみた治療は、長持ちせず、その後他の歯や顎、また身体の不調も引き起こしかねません。
当院ではできる限り健康な歯とお口を維持できるように、むし歯一本の治療においても、お口全体の噛み合せも考え、 治療しています。
お一人お一人のライフスタイルやご年齢に合った治療をご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

◆東京都歯科臨床センターを経て 2003年ひまわり歯科開院
◆主な研究分野:歯科全般、口腔力学( 噛み合わせ、力のかかり方などを調整し健康な口腔へ導きます)
◆趣味:サッカー、音楽鑑賞・演奏
◆当院診療日:月・火・水・金・土の全診療時間(原則木曜休診。担当医のご希望はお電話でご連絡下さい)

副院長
歯科医師

患者さまとのコミュニケーションを大切に診療を行っています。
患者さまによって、症状やその原因は様々です。お一人お一人のお悩みや気になる点をお伺いし、患者さまの立場に立った治療を心がけています。
2013年よりひまわり歯科のスタッフに加わりました。
昨年までは昭和大学歯学部地域連携歯科にも在籍しておりました。大学病院の手術室で処置が必要な親知らずや、腫瘍などの治療は当院から主に昭和大学へご紹介しております。直接知っているドクターも多いのでご安心ください。
大学病院等での様々な経験をもとに地域の皆さまに安心できる歯科治療をご提供できればと思っています。

◆昭和大学歯学部、都内歯科医院を経て 2013年ひまわり歯科着任、日本有病者歯科医療学会認定医
◆主な研究分野:歯科全般、持病(高血圧、心臓病、糖尿病など)がある方への歯科治療
◆当院診療日:月~土の全診療時間(担当医のご希望はお電話でご連絡下さい)

矯正医

生え変わりを迎えるお子さまから歯並びでお悩みの大人の方まで、お気軽にご相談ください。現在も大学病院に於いて、顎の発育、成長、口腔筋機能などをテーマに矯正治療・研究にあたっています。

◆昭和大学歯科矯正学講座所属、日本矯正歯科学会・顎変形症学会・顎咬合学会・口蓋裂学会・顎顔面バイオメカニクスス学会会員
◆主な研究分野:顎顔面成長発育、呼吸様式や筋機能と歯列咬合との関係性、耳鼻咽喉領域
◆当院診療日:第2金曜日午後と第4月曜日午後の原則月2回(ご希望の方はお電話でご予約下さい)
矯正治療のページはこちら

連携病院

当院では、以下の医療機関と連携態勢をとっています。
手術室など設備の整った大学病院での処置が必要な親知らずの抜歯や、腫瘍の処置の際は、これらの病院をご紹介しています。
また、下記医療機関以外でも、患者さまのかかりつけ医療機関がございましたらそちらへのご紹介を行っています。

昭和大学病院歯学部 地域連携歯科
〒145-8515 東京都大田区北千束2-1-1 電話:03-3787-1151

医療法人社団 松和会 池上総合病院
〒146-8531東京都大田区池上6-1-19 電話:03-3752-3151

表示切替: PCサイト スマートフォンサイト
Copyright (C) Himawari Dental Clinic. All rights reserved.